ストレートアイロンで無造作パーマ風ヘアセット

今回はちょっとしたアイロンテクニックで『大幅に無造作感をアップ』させるヘアセット方法を解説します。メンズヘアで無造作感ってすごく重要ですよね。
だけど、ワックス揉み込んでグシャっとしてイイ感じだと思ってもすぐにヘタってきてペシャンコなんてことよくありませんか?
今回ご紹介するストレートアイロンのテクニックを使えば誰でも簡単に無造作感をプラスできて、持続力も抜群です。
そしてなにより、パーマをかけなくてもオシャレなパーマ風ヘアを簡単に作ることができます。

ストレートアイロンで無造作パーマ風ヘアセット解説動画

まずは、こちらのヘアセット動画をご覧下さい。
YouTubeで大人気のOCEAN TOKYOの三科光平さんの動画です。
今回はこの動画をもとにセット方法を解説していきます。

出典:YOUTUBE

どうでしたか?
毛束の中間にツイストの要素が入るだけでこんなにカッコいいスタイルになるんです。
パーマをかけなくてもふんわりしてイイ感じの無造作感だったでしょ?

ストレートアイロンで無造作パーマ風ヘアセットのポイント

では、この動画のヘアセットのポイントをまとめていきます。

  • 前髪以外の部分にアイロンを入れる。
    根元から中間のみに対して毛束をねじってアイロンを通す。
  • アイロンを通した後、少しの間は毛束を持ったままにして冷ます。(冷ます時にクセが固定されます。)
  • アウトラインは内外交互にハネを入れる。
    サイドからフロントにかけてはフォワードとリバースを交互に入れる。
  • ワックスを付ける順番は バック ⇒ 襟足 ⇒ トップ ⇒ サイド ⇒ 前髪
  • 一度スーパーサイヤ人のように前髪以外の髪を立ち上げ、爆発した状態にする。その後、手を振るようにして散らしながら髪をおろしていく。
  • 必要な部分を少しつまんで毛束感を出して完成。