注目キーワード
  1. ウェーボ
  2. アイロン
  3. パーマ

ワックスだけでパーマ風セット アイロンなしでOK!

全国のオシャレ男子の皆様!日々頑張ってヘアセットやってますか?

でも、毎日のヘアセットって割と時間がかかるし、出来ることなら簡単に済ませたいですよね。

髪型はおしゃれに決めたいけど、普段からアイロンでセットするのはめんどくさくて無理…

朝の短い時間で簡単にカッコよくヘアセットできればなぁ…とか誰しもが思うところですよね。

そんなお悩みを解決するべく、今回はアイロンなしワックスだけで出来る無造作パーマ風セットの作り方をご紹介します(°▽°)

ワックスだけで作るパーマ風束感ショート ヘアセット動画

まずはこちらの動画をご覧ください。

ワックスの馴染ませだけで見事なパーマ風セットが出来ています!

出典:もうアイロンはいらない?!ワックスだけで作る、無造作束感ショート!

ワックスだけでパーマ風セット 作り方解説

では、ワックスだけでパーマ風ヘアセットのやり方を解説していきます!

  1. 髪を濡らし、タオルドライする。
  2. ドライヤーで髪を乾かしていく。その際にトップとバックはふんわりとするように手で持ち上げながら熱を加える。そのままドライヤーを離し、少し冷めたら手を離せばフワっとしたクセが付きます。
    サイドやハチ周りなど押させたい部分は逆に熱を加えて手のひらで潰すようにしていく。
  3. ワックス(リップス ハードブラストワックス)を枝豆2個分取り、手によく馴染ませる。(枝豆2個分は慣れていない方には多過ぎると思います。枝豆1個分くらいで試してみてください。)
  4. 手に馴染んだら髪全体に散らすようにしながら付けていく。
    順番はバック⇒サイド⇒トップ⇒前髪の順で付ける。
    特に前髪は手に少し残ったワックスを毛先だけに薄く付ける程度でOKです。
  5. ボリュームを出したい部分をくしゃっと空気を入れながら揉み込むのがポイント。
  6. 毛束同士をわざと絡ませることにより無造作な毛束が生まれます。
  7. 馴染ませながら太い毛束をほぐして空気を入れていく。
  8. バックは手のひらで擦るようにして付け、耳上にはハネを作ります。
  9. 顔周りはタイトに抑え、前髪には少し隙間を作っていくと良いです。
  10. 毛束をほぐしながらランダムに重ねていく。これによりフンワリ感が出ます!
  11. 前髪の上ギリギリまで動きを付けるのがポイント!
  12. トップと耳上のハネのポイントを繋げるようにアウトラインを作ります。
  13. 襟足はタイトに抑えて、アウトラインを作ります。
  14. バックは中央に向かうように毛流れを整えます。
  15. 仕上げに全体のシルエットを調整しながら更に細かく毛束をほぐしていきます。
  16. 動画にはありませんが、ワックスだけでセットする場合、最後にハードスプレーを全体的に振りかけ、キープ力をアップさせて完成!!

動画で使用しているワックスはコレ!

有名人気美容室リップスから出ている『ハードブラストワックス』です。

束感がめちゃくちゃ作りやすいワックスで毛束を散らしたようなヘアスタイルにピッタリです!

髪の長さがショートまでの方ならかなり使いやすいワックスだと思います。

ちなみにリップスのワックスはお店まで行かなくてもネットで購入できますよ!

 

当サイトでもLIPPS ハードブラストワックスについてのレビュー記事をアップしています。
ぜひご覧ください!

関連記事

今回のスタイリング剤レビューは『LIPPS ハードブラストワックス』を徹底評価! 超人気美容室LIPPS(リップス)のオリジナルワックスの新作です。 しかも名前からして最近流行のブラストパーマのセットに適したワックスに違いないということで[…]